2013年07月11日

暑い暑い京都の初夏、無事に終わりました!

こんにちは。みなさん。お元気ですか?
石村みかです。



暑い暑い京都の初夏、バタバタのうちに終わりました晴れ
身も心も熱くなりましたexclamation×2



かなり無謀な4ヶ月の赤子と一緒の京都旅公演。
赤子の莉緒さんは、いたって元気
こいつ〜。人が大変な時に。と羨ましくなるほどに元気でしたわーい(嬉しい顔)



私自身は、気管支炎を患い、それが長引いてしまい本当に心配してました。
が、どうにか初日までには間に合いまして、
ゲネプロの時はまだ怪しかったのですが、何故か本番咳が止まりました。
キャストの皆さんの助けでどうにか踏ん張れたと思います。
本当にありがとうございましたm(_ _)m



久々に言葉には表現出来ないほどの体調の悪さに不安すぎて脂汗が出ましたが、
京都と『空のハモニカ』なんだかとても合っていた気がします。



昼間も素敵なカフェがあちらこちらに。喫茶店
夜になれば、素敵な居酒屋があちらこちらに。ビール
体力と時間さえあれば、もっともっと街を探索したのに。と心残りはありますが、
今は猛暑の東京におります。京都と暑さ、変わらないですよ!



東京は高円寺。また新たに進んで行きたいです。
どうか、足をお運びください。



IMG_0723.jpgIMG_1134.jpg
写真は、舞台に上がった莉緒さんと、東京に帰り途中の莉緒さんです。


石村みか

posted by てがみ座 at 11:45| Comment(0) | 日記

2013年07月01日

キャストインタビュー★久保貫太郎さん

キャスト紹介、どんどんいきますよーーーexclamation×2



続いてご紹介しますのは、久保貫太郎さん(クロムモリブデン)です。


DSC_0826.jpg


今回初めて てがみ座 にご出演いただきますexclamation×2
テルを支える上山文英堂の従業員・持井肇(もちい・はじめ)を演じます。


久保さん(愛称:クボカンさん)は、このキュートなルックスと親しみやすいキャラクターで、
いつも稽古場に笑いを巻き起こしてくださいますわーい(嬉しい顔)


その一方で、ものすごく真面目で、自分に厳しく、努力されている方なのです。

何度も何度もセリフを練習していたり、動きを繰り返し練習していたり姿をよく目にします。
初めてトライする和装に苦戦しながらも、練習して練習して、今では袴も一人で着れるまでにぴかぴか(新しい)

細かいところまでこだわって、追求していく…まさに職人…というイメージですサッカー



そして!!セリフ覚えがものすごく早い!!!!です。

演出の扇田さんが「まだ台本を持ちながらでもいいので、ちょっと立ってみましょうか」と言った稽古の時に、
クボカンさんはいきなり台本を持たずに立ち稽古。
同じシーンに出演するわたくしが青ざめたのは言うまでもありません…たらーっ(汗)



クボカンさんにインタビュー!!!カラオケ


@戯曲を読んでの感想

頭の中で、しばらく無音が続くような感じでした。
金子みすゞさんという人どういう人か知りたくて、すぐ調べました。




A海はお好きですか?

長野の山あいで育ったので、海と海産物に憧れがあります。
好きな貝は、みる貝です。


B子どもの頃なりたかったものは?

サッカー選手→サッカー雑誌の編集者→役者
最近は、盲導犬を飼育する職業に憧れています。


C自分としてこれだけは譲れない!というものは?

ラーメンは月3回まで。




D見所など、お客様へ一言

1時間50分あたりのシーンが好きです。
あと、全員がイワシになるシーンがありますので、お見逃しなく。



クボカンさん、ありがとうございました〜るんるん




今回、クボカンさんは持井さん以外の役でも登場しますexclamation×2

クボカンさんの色んな表情がご覧いただけますので、ご期待くださいexclamation×2
着物でビシっとキメた姿も、男らしい○○○○姿も必見ですグッド(上向き矢印)




インタビュー担当:てがみ座・福田温子


posted by てがみ座 at 01:45| Comment(0) | 日記

2013年06月30日

キャストインタビュー★石村みかさん

キャストインタビュー…大変長らくお待たせしてしまいました!
申し訳ありませんもうやだ〜(悲しい顔)


さてさて、続いてご紹介しますのは、金子テル役の石村みかさんですexclamation×2
初演に引き続き、主役の金子テルを演じ、座組を引っ張っていってくださっていますぴかぴか(新しい)


「空のハモニカ」の初演が2年前。
その間、皆それぞれに色々な時間を過ごして、
経験を積み重ねてきたとは思いますが、
一番大きな変化があったのはみかさんかもしれません。


今年の2月に長女・りおちゃんをご出産されました〜〜〜わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
o0480048012563236043.jpg
↑写真は石村みかさんと、愛娘のりおちゃんですハートたち(複数ハート)
かわいい〜〜〜!!ちっちゃくて、やわらかくて、キュンキュンしてしまいますわーい(嬉しい顔)


『出産』という大仕事を経験したみかさん。
「演じる上で何か変わったことありますか?」と聞いたら、
「やっぱり子供のことを話す台詞が、初演よりもグッとくる」とのこと。

『空のハモニカ』では、テル(みすゞ)と娘・房子の母娘の絆、それぞれの思いも物語の重要なファクター。
稽古場でみかさんが演じるテルを見ていても、今まで以上に言葉に力があるなぁと感じます。




石村みかさんにインタビューカラオケ!!!

@戯曲を読んでの感想(二回目の方は改めて読んで)

感想。感想。
今回は、エピソードが増えてます。だから初演より更に厚みが出てる。
けども軸は変わっていない。私の『空のハモニカ』の印象は、素朴さシンプルさなんです。
その中で細かい変化を見つけながら、最後は時空を超えて広がって行く。そんな作品なんです。木みたいなんです。何百年も生きてるような。いろんな出来事を出会い、通過させて、そして生きてる。ただじっとそこにいる。


A海はお好きですか?

好き。眺めるのが。
海水浴は、好きではないかも。



B子どもの頃なりたかったものは?

何だろ〜
宇宙人

(※何だか分かる気が…みかさん、たま〜〜〜に宇宙人っぽい時がありますよ(^^;))


C自分としてこれだけは譲れない!というものは?

ないです



D見所など、お客様へ一言

見所はお客様それぞれに選んで貰えたらと。
金子みすゞさんの最後の数年間を通して、人生のいろんな側面が見え隠れする物語です。ほのかに燃える火のように、ジンワリと胸を揺さぶられる作品だと思います。空間とセットや照明、音響も含めて、どうぞ、楽しみに劇場にいらして下さい。


みかさん、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


ご出産後、なんというか…みかさんまで生まれ変わったような、
ツルンとした清々しい顔をされていて、
キラキラ輝いて…眩しいくらい清らかなオーラが出ているんです。
女優として、母として、力強く凛とした石村みかさんの姿をぜひお見逃しなくexclamation×2exclamation×2exclamation×2




インタビュー担当:てがみ座・福田温子
posted by てがみ座 at 00:00| Comment(0) | 日記