2013年05月29日

本日のレポーター久保です。


こんにちわ。
久保貫太郎と申します。
今回、てがみ座さんで初めてお芝居させていただきます。
以後どうぞよろしくお願いします。
呼ぶ時は、クボカンと呼んで下さい。



僕がいるクロムモリブデンという劇団は、てがみ座さんのような美しい立ち振る舞いとは真逆の、
飛だり跳ねたり逆立ちしたり、殴ったり殴られたり絶叫したりする、プロレス団体なので、
てがみ座さんの空気感を壊さぬよう、ちょっとだけクラッシュする事を目標に、頑張る所存です。



これだけでは、私がどういう役者か全くわからないと思いますが、それは今回再演されることになった
「空のハモニカ」
・京都芸術センターフリースペース 7月5日〜7日  
・座・高円寺1 8月1日〜4日
を観て頂ければとわかると思いますので、
とりあえず、省略。





本日も、皆で踊りました。


テーマ【和菓子】
wagashi.jpeg



テーマ【長田育恵さん】
ikue.jpeg



我々は真剣です。





稽古前のウォーミングアップをかねて、身体を動かしながら簡単なゲームなどをするのですが、
同じゲームでも、自分達の劇団でやるのと、こういった初対面に近いメンバー同士でやるのは、
盛り上がりに雲泥の差があります。



初対面同士だと、なるべくゲームを楽しく進めながら、お互いを知ろうしたり、
稽古場になじもうする感覚があったりするので、些細な事でも盛り上がったりするのですが、



劇団では、互いの関係性が構築されている分、そういった手探りの感覚がない状態でゲームするので、
盛り上がらなきゃそれはそれでいいし、的な
また違った思考回路があったりするんですね。



理解を深め合いながら作品を作るのも、
既にある共通項を土台にするのも、
それはそれで、どっちも良いところがあって楽しい事です。
そんな違いを体感しながら、今日も稽古は続くのだ。




kubokan

==============================================
くぼかんさん、アレアレ?
まりえさんの記事と出だしが酷似していますよ!!!(笑)






posted by てがみ座 at 23:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
かんちゃんがんばれ〜!
楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ
Posted by みはる at 2013年05月30日 08:17
おっ!みはる!ありがとう。
来てくれるのか。(^ ^)
それなら一同で待ってるぜー。がんばる!
Posted by くぼかんた at 2013年05月31日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: